江東区デカ盛り!!亀戸「ラーメンya」でオムチャーハン大盛り!!

【進撃の歴史★公式SNS・YouTube】
Instagram 友だち追加
【デカ盛りブロガー[email protected]】フォロワー11000人突破!!毎日の更新情報をLINEでお届けします!!駅名・ジャンルなどによる自動返信対応!!


 

毎日、デカ盛り、大盛り、おかわり自由、食べ放題のお店を探しています。

「疲れた。」が口癖になっていませんでしょうか。

お腹いっぱい食べて、元気出していきましょう!

 

今回は、江東区亀戸にあるデカ盛り店ラーメンya」へ進撃しました。

 

江東区デカ盛り!!亀戸「ラーメンya」でオムチャーハン大盛り!!

 

江東区、進撃です。

デカ盛り店「ラーメンya」で「オムチャーハン」という、初めて聞く料理を食べてきました。

 

亀戸駅から徒歩10分、または西大島駅から徒歩10分で

ラーメンya」に到着です。

江東区デカ盛りラーメンya2

 

メニュー写真が少しありました。

ランチタイムサービスがあります。(11時30分~13時30分)

江東区デカ盛りラーメンya7

江東区デカ盛りラーメンya5

 

12時頃に行ったのですが、常連さんが多く、満席でした。

少し待って入店です。

店内は、カウンター席(3席)、 テーブル席(4人×2)があります。

カウンター席へ案内されました。

江東区デカ盛りラーメンya3

 

店内の2箇所に大きくメニューが貼られています。

混んでいて写真を取れなかったため、

少しですが、メモしてきたメニュー(一部)を書きます。

 

ラーメンya」メニュー(一部)

東京ラーメン 550円

麺大盛り(2玉) 130円

チャーハン 650円

ラーメンya名物大盛りチャーハン 780円

オムチャーハン 700円

オムチャーハン大盛り 950円

野菜炒め定食 710円

スタミナ焼き定食 810円

餃子5個 300円

餃子7個 400円

 

ラーメンya名物大盛りチャーハン」を頼もうと思ったのですが、初めて聞く「オムチャーハン」が気になります。

おそらく、「オムライス」と「チャーハン」が組み合わさったメニューですね。

 

店員さんに

オムチャーハンを大盛りにしたら、結構量ありますか。」

と聞いてみたところ、

多いですよ。

と言われたので、

オムチャーハン大盛り(950円)

にしました。

 

テーブルの上には、基本的な調味料が置かれています。

江東区デカ盛りラーメンya9

 

主に料理を作っているのが店主1人のため、

20分ほどで出てきました。

 

 

江東区亀戸

「ラーメンya」

オムチャーハン大盛り(950円)

広告

です。

江東区デカ盛りラーメンya6

江東区デカ盛りラーメンya10

江東区デカ盛りラーメンya8

 

デカ盛り!!!

トロトロで美味しそう!!!

 

トロトロの卵焼きがのってて、ほぼオムライスですね。

ケチャップライスも見えていますし。

 

ケチャップをかけて食べます。

江東区デカ盛りラーメンya

 

美味しい!!!

 

トロトロ卵、ケチャップライス、ケチャップが混ざって、

最高に美味しいです!!!

 

ここで、「オムチャーハン」の「チャーハン」の理由がわかりました。

ケチャップライスの具」が「チャーハンの具」なんです!

江東区デカ盛りラーメンya4

 

ネギ、 なると、 細かいお肉などが入っています。

スープも付いてきて、これが「オムチャーハン」ですね。

 

量は、他のデカ盛り店よりは、少なめです。

 

ケチャップの味で後半ペースが落ちましたが、問題なく完食です。

 

 

江東区亀戸のデカ盛り店

ラーメンya」でオムチャーハン

食べてみてはいかがでしょうか。

 

 

【進撃の歴史】

満腹・・・・・★★★

味・・・・・・★★★

値段・・・・・★★★

雰囲気・・・・★★

立地・・・・・★★

営業時間・・・★★★

 

チャーハン、オムチャーハンは、大盛りだと量が多いです。

トロトロ卵とケチャップの組み合わせは最高です。

妥当な値段です。

席が狭くて、常連さんが多く、混んでいます。

亀戸駅、または西大島駅から約10分歩きます。

日、祝日休みです。

 

『ラーメンya』

住所: 〒136-0071 東京都江東区亀戸6丁目35-8

アクセス: 亀戸駅 徒歩10分

西大島駅 徒歩10分

営業時間: 【月~土】 11時~20時

定休日: 日、祝日

TEL: 03-3682-6296

 

ツイッターで「進撃の歴史」の更新情報等をお知らせしています。

Twitter: 進撃の歴史@rekishichosadan

広告

■■■↓↓次ページへ移動↓↓■■■
Updated: 2019年11月25日 — 1:20 AM