【セブンイレブン】スムージーの新作「ブルーベリーバナナヨーグルト」【専用マシン設置店舗限定】

【進撃のグルメ★公式SNS・YouTube】
Instagram 友だち追加
毎日ブログと動画を投稿しています!!
広告

 

毎日、コンビニ、チェーン店の最新グルメを紹介しています。

 

今回は、セブンイレブンの店舗限定商品セブンカフェ スムージーの新作「ブルーベリーバナナヨーグルト」を世界一詳しく調査しました。

 

【セブンイレブン】スムージーの新作「ブルーベリーバナナヨーグルト」【専用マシン設置店舗限定】

 

セブンイレブンが一部店舗でセブンカフェ スムージーを先行販売しています。

 

セブンイレブンの公式発表によると、「2021年7月中旬頃から、健康ニーズが強い都市型店舗を中心に1000店舗で導入する計画している」ようで、実際にセブンカフェ スムージーを扱っている店舗が徐々に増えています。

 

以前に、3種類のメニュー、1/3日分の食物繊維が摂れる「ケールグリーン」、1/3日分のビタミンCが摂れる「ストロベリーバナナソイ」、1/3日分のビタミンCが摂れる「マンゴーオレンジチアシード」を調査しています。

<記事:セブンイレブンがスムージーを先行販売中 飲んでみた感想

 

<記事:【セブンイレブン】店舗限定のスムージーを全種類紹介【専用マシン設置店舗のみ】

 

今回、セブンカフェ スムージーの新作「ブルーベリーバナナヨーグルト」が販売されているのを見つけました。

 

世界一詳しく調査しました。

調査結果を報告します。

 

スムージー専用マシンを設置しているセブンイレブン店舗の店頭でセブンカフェ スムージーがおすすめされています。

新たに「ブルーベリーバナナヨーグルト」が加わり、全4種類になっています。

 

スムージー専用マシン設置店舗の冷凍コーナーにある「ブルーベリーバナナヨーグルト(250円)」を購入します。

 

「ブルーベリーバナナヨーグルト」の中身です。

ヨーグルト加工品、パインアップル、ブルーベリー、バナナなどが入っています。

蓋に手順が書かれています。

 

原材料名、栄養成分表示などです。

カロリーは、131kcalです。

広告

 

こちらがスムージー専用マシンです。

マシン下部のセンサーに冷凍カップのバーコードをかざすと、扉が開きます。

 

「ブルーベリーバナナヨーグルト」をセットして、画面のスタートボタンを押すと自動でかくはんしてくれます。

 

40秒ほどでかくはんを終えました。

 

蓋をつけて、ストローをさして、「出来立てスムージー」の完成です。

色合いが良く、シンプルながらもオシャレな見た目です。

 

明るい時間に外で撮ると映えます。

 

飲みます。

 

冷たくてフレッシュな果物の味が広がり、小さな果肉や繊維が程よく残って健康的にすっきり仕上がっています。

ヨーグルトの爽やかさがあり、パインアップル寄りの味です。

 

 

セブンイレブンで

出来立てスムージー

飲みましょう!!!

 

 

【進撃の歴史】※コンビニ商品基準

セブンカフェ スムージー(250円)

味・・・・・・★★★☆☆

値段・・・・・★★★☆☆

オススメ・・・★★★☆☆

進撃の一言: 気軽に出来立てスムージーを堪能できます!!

 

最新情報

セブンイレブン公式HP

セブンイレブン公式Twitter

進撃のグルメ公式Twitter

広告

■■■↓↓次ページへ移動↓↓■■■
Updated: 2021年8月25日 — 11:28 PM