【閉店】東京デカ盛りそば有名店!「堀留屋」で肉南蛮そば大盛り(多め)!

【進撃のグルメ★公式SNS・YouTube】
Instagram 友だち追加
毎日19時にブログ1記事と動画1本を投稿しています!!他にも不定期で更新します!!
広告

 

毎日、デカ盛り、大盛り、おかわり自由、食べ放題のお店を探しています。

週に一回は、大きい湯船でゆっくりお風呂に浸かりたいですね。

 

今回は、東京都中央区にあるデカ盛りそばの有名店堀留屋」へ進撃しました。

 

【閉店】東京デカ盛りそば有名店!「堀留屋」で肉南蛮そば大盛り(多め)!

 

温かいそばって食べたくなりますよね。

もちろんお腹いっぱい。

そんな時に、 ぴったりなデカ盛りそばの有名店が東京都中央区にあります。

 

堀留屋」というお店で、人形町駅から徒歩5分、小伝馬町駅から徒歩8分のところにあります。

昔ながらの小さいお店です。

堀留屋

 

一杯で満足!満腹!そば

と扉に大きく書かれています。

店内は、撮影禁止(料理はOK)のため、後は料理の写真しかありません。

 

入店し、自分で空いている席に座ります。

カウンター席しかないです。

特に、店主から聞かれることはなく、自分で注文を決めてから伝えます。

 

メニューは、

カレーそば・・・1000円

肉南蛮そば・・・1000円

肉そば(肉つけそば)・・・1000円

鳥そば(鳥つけそば)・・・1000円

梅おろしそば・・・1000円

おろしそば・・・970円

きざみ揚げ(油揚げ)そば・・・970円

ざるそば・・・880円

かけそば・・・720円

もりそば・・・700円

などがあります。

小盛りもでき、少し安くなります。

 

そして、このお店の一番の特徴が、おそばの量です。

少なめ・・・400g  一般そば店のもりそば2つくらい

少し少なめ・・・500g  一般そば店の大もり2つくらい

普通盛・・・600g  一般そば店のもりそば3つくらい

少し多め・・・700g

多め・・・800g

以上は同料金ですが、食べたい量をお造りしますので遠慮なく申し付けて下さい。

【別料金】 小盛り・・・300g  普通盛の半分

そばの量が選べて同料金なのは、嬉しいですね。

 

今回は、

肉南蛮そば(1000円)多め

にしました。

店主に、注文を伝えると、、、

「ちゃんと残さず食べてくださいね!」

と一言。

結構、威圧的な感じで言われました。

有名店のため、面白半分で来た人が残してしまうことがよくあるのかもしれません。

食べきる自信がなかったら、量を変更したくなるくらいです。

 

絶対に残すことはできないので、食べることだけを考えて、待ちます。

 

10分くらいで出てきました。

 

 

東京中央区人形町

「堀留屋」

肉南蛮そば(多め)1000円

広告

です。

堀留屋2

堀留屋3

堀留屋4

 

デカ盛り!!!

圧倒的大盛りです!!!

汁がなみなみ注がれています!!!

 

すごい量です。

面白半分では、食べきれない量です。

 

早速食べます。

 

美味しいです!!!

久しぶりに美味しいそばを食べたって感じです。

 

夢中で食べます。

 

食べます。

 

食べます。

 

食べながら思ったのですが、全然減ってない気がします。

美味しいので、それでも食べ続けます。

 

ねぎがシャキシャキいって、最後まで飽きずに食べることができました。

 

汁も飲み干し、10分位で完食です。

堀留屋5

 

「ごちそうさまでした。」と一言だけいって帰りました。

 

 

デカ盛りそば有名店「堀留屋」に興味がある人は、

是非行ってみてください!!!

多めは、汁まで入れると2kgはあります(笑)

 

 

【進撃の歴史】

満腹・・・・・★★★★★

味・・・・・・★★★★

値段・・・・・★★★

雰囲気・・・・★★

立地・・・・・★★★

営業時間・・・★★★

 

大盛り(多め)は、かなり量があります。別料金でそれ以上も可能です。

とても美味しいおそばです。

1000円するので、少し高めです。

居心地はあまり良くないです。常連さんが多いです。一人で行くのが◎。

人形町駅と小伝馬町駅から歩きます。

夜遅くまでは営業していないです。

 

『堀留屋』

住所: 〒103-0012 東京都中央区日本橋堀留町1丁目6-10

アクセス: 人形町駅 徒歩5分

小伝馬町駅 徒歩8分

営業時間: 【月~金】 11時30分~20時30分

【土】 11時30分~17時

定休日: 日曜

TEL: 不明

 

ツイッターで「進撃の歴史」の更新情報等をお知らせしています。

Twitter: 進撃の歴史@rekishichosadan

広告

■■■↓↓次ページへ移動↓↓■■■
Updated: 2020年3月20日 — 3:47 AM